転職

自分の目で見極める!良い転職エージェントの見分け方

 

終身雇用が崩れ、1つの企業に1生勤めることが無くなっていくと言われています。

つまり、今企業に勤めている人の多くは、今後転職活動を経験する可能性が高いと言うことです。

みなさんは、「転職活動」と聞いて、具体的に何をするかイメージできるでしょうか??

私は少し前まで、はっきりとイメージ出来ませんでした。

「転職エージェント?年収交渉?カジュアル面談?何それ美味しいの?」って状態でした。

そんな時に、その道のプロが相談に乗ってくれたら頼もしいですよね。

転職活動のプロ、それが「転職エージェント」です!!

(転職活動を始めるうえで読むべき本はこちらの記事に書いていますので、是非参考にして下さい!)

転職エージェントと言っても、数多くのエージェントが存在し、まずはどのエージェントを使うのか選ぶことが転職活動を本格的に始める上で、するべきタスクであると言えます。

盲目的な転職希望者をターゲットに金儲けのため、希望しない転職先に無理やり転職させたり、半強制的に面談を受けさせる「悪いエージェント」も少なからず存在し、そのエージェントを選んでしまうと悲惨です、、、。

そこで本記事では、良いエージェントと悪いエージェントを見分けるポイントを紹介したいと思います!

転職エージェントとは?

まず、転職エージェントとは?

人材紹介サービスであり、転職希望者の代理人

です。次になぜ転エージェントを使うのか?メリットを紹介します。

転職エージェントを使うメリット

転職エージェントを使うメリットとしては主に以下の4つが挙げられます!

転職エージェントを使うメリット
  • 利用料が無料!
  • 外に出ていない求人を紹介してくれる!
  • 企業との面談日時の調整や年収交渉をしてくれる!
  • 何でも相談に乗ってくれる!

利用料が無料!

転職エージェントは利用料が無料です!

最初知った時は、「何で???」とハテナがたくさん頭に浮かびましたが、

転職エージェントは、転職が成功した場合に転職先の企業から転職者の年収に応じた謝礼金んを受け取る仕組みなので、転職者は無料で利用可能です。

外に出ていない求人を紹介してくれる!

 

転職エージェントでは、独自で持っている求人を紹介してもらえます。

こんな条件、環境で仕事がしたい!とエージェントに伝えると、その条件に見合った求人を紹介してくれます。

企業との面談日時の調整や年収交渉をしてくれる!

 

転職活動を行う上で、もっとも面倒な事は企業との面談日の調整だと思います。

一般的に複数社の選考を並行して進めていくので、油断するをダブルブッキングしてしまいます。

そこをエージェントが代わりに日程調整を行ってくれます。

また、自分では交渉しづらい年収交渉も、希望年収をエージェントに伝えるだけで、企業と交渉を行ってくれます。

何でも相談に乗ってくれる!

文字通り、転職エージェントは転職やキャリアに関する悩みについては、何でも相談に乗ってくれます。

近くに何でも相談ができる存在がいると言うだけで、安心して転職活動を進められますよね。

良い転職エージェントのポイントとは?

転職エージェントのメリットをご紹介しましたが、これは真当な転職エージェントの場合の話です。

次に、良い転職エージェントを見極めるポイントを紹介します!

良い転職エージェントを見極めるポイント
  1. 業界について専門知識がある
  2. 時に、厳しいアドバイスをしてくれる
  3. 転職をせずに現職を続行する選択肢も示してくれる
  4. レスポンスが早い

業界について専門知識がある

これは当然ですよね。

例えばIT業界について何も知らない素人にIT業界の企業や仕事で行いたい事を相談しても、良い答えがもらえる訳がありません。

転職エージェントの担当者が決定したら、あえて専門用語を織り交ぜて会話してみましょう。

担当者の業界知識を測れるでしょう。

時に、厳しいアドバイスをくれる

転職活動を成功させることは簡単なことではありません。

担当者は転職のプロなりの意見、アドバイスをくれているでしょうか。ただただあなたの意見を鵜呑みにしているだけでは無いでしょうか。

自分の希望を全て叶えてくれる事が理想ではありますが、時に現実的で厳しいアドバイスをくれる事は、真剣に転職活動を考えてくれている証拠です!

転職をせずに現職を続行する選択肢も示してくれる

担当者がとにかく転職や面談を受ける事を急かしてきたら要注意です。

基本的に、転職エージェントの担当者は、企業の面談に進めた数や成約数などのノルマに追われており、あなたのことはノルマ達成の道具としか見ていない可能性があります。

その人の利害やポジションを常に意識して、アドバイスを受け取るようにしましょう。

レスポンスが早い

これは転職活動に限りませんが、レスポンスが早い人は仕事ができる、あなたのことを後回しにしていないという証拠です。

最後に

いかがだったでしょうか。

本記事では、良い転職エージェントの見分け方を説明しました。

  1. 業界について専門知識がある
  2. 時に、厳しいアドバイスをくれる
  3. 現職を続行する選択肢を与えてくれる
  4. レスポンスが早い

転職エージェントを選ぶ際には是非参考にしてみて下さい!